GREEN STAGE

ショッピングモールの企画開発及び管理・運営

グリーンモール山室で盲導犬ふれあいイベントを開催いたしました

2016年04月04日

3月19日(土)に、グリーンモール山室にて、盲導犬ふれあいイベントを開催しました。今回で2回目となるイベントで、名古屋市の社会福祉法人中部盲導犬協会が広報活動用盲導犬2頭を派遣してくださいました。ラブラドールレトリバーの雌のウェルとラッキーです!

昨年開催の記事「盲導犬がやってきた!グリーンモール山室で開催された盲導犬の啓蒙活動レポート」
IMG_3087

盲導犬ふれあいイベントの様子

第1回目の時と同様に、トレーナーさんと息もピッタリな実演を見せてくれました。盲導犬の訓練はとてもハードで、トレーナーさんは訓練中に1日で2キロも痩せてしまうこともあるそうです。

盲導犬の訓練の様子を観察しました

そんな厳しい訓練を受けた盲導犬は、ハーネスという胴輪を付けてお仕事モードになると、トレーナーさんの命令にきっちりと従います。障害物をよけて、人が安全に歩けるように、高いところにある障害物にも注意を払いながら人を誘導します。また、椅子の場所を教えて人を座らせ、足元に小さく収まり寄り添います。その素晴らしい実演に、思わず拍手も起こりました。

特別に盲導犬と一緒に歩く体験も

今回は、会場のお客様から2名の希望者に、盲導犬と一緒に歩く体験をさせてくれました。小学生の男の子が、号令のかけ方をトレーナーさんから習って、上手に盲導犬と歩くことができました。とても貴重な体験になったと思います。

デモンストレーションの後は、ハーネスを取った盲導犬に触れることができるスキンシップタイムがあり、沢山のお客様が触れ合いを楽しみました。募金箱へ多くの方が募金され、チャリティーグッズも前回と同様にほぼ完売で、盲導犬協会の方にも喜んでいただけました。

今回は、春休み期間中のためか、一昨年秋に開催した第1回目を上回る観客があり、特に午後の部では約100名のお客様にお集まり頂き、大盛況となりました。会場の皆さんが優しい穏やかな表情で盲導犬と触れ合い、ほのぼのとした雰囲気に包まれました。

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。